コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月見た映画

「シュガーラッシュ」(家族で・・・)
「マックス・ベイン」(ケーブル)
「守護神」(ケーブルTV)

ろくに映画館に行けずです・・・今年は忙しいです
でも、息子が高校を出て 伊勢を離れたので
DVDレンタルも激減・・・モチベーションも激減・・・ちょうどいいかな・・・
スポンサーサイト

テクテク歩いて映画館へ行ったら なんだか今日は家に帰りたくなくなってしまいました

今日は仕事を終えて 伊勢市駅前まで送ってもらい
進富座へテクテク 映画「ゲットラウド」を見に

3世代ギタリストのドキュメンタリー
ジミー・ペイジが自宅でリンク・レイの「ランブル」のシングル盤を
うれしそうにかけるシーンがよかったな

あとラストの
なぜかザ・バンドの「ウエイト」をやるのだが・・
Bマイナーのコードの押さえ方が
3人とも違うのがいい
これが一番ぐっときた
わかるかい?

こんな夜は家に帰りたくない

音楽の話で盛り上がりたいと思いながら
人気のない新道を一人歩く
シャッターの下りた商店街
いろんな事考えながら・・・
高校生の頃かよったレコード屋さんも
今はシャッター・・・

おい?みんな元気にしとるのか?

なんだか ひどく寂しい気分になってしまい
2人ほど友人に電話するものの
みんな家にいる

まあ いいか・・・
やっぱり家に帰ってギターでも弾くかと
思ったけど
駅裏に住んでる
絵描きのS君に電話したら
ホイホイとやって来た
一時間ほど飲もうということになり

る~だすで飲もうかと
行ったら
僕がよくよく行く古本屋「ぽらん」のO村くんと「よい土」というバンドをやっている
べーやんがいた
さっきまで練習してたらしい

スコッチのお湯割りを飲みながら
ベーやんが実は好きだというブルーグラスの話をして
ベーやんのギターで
ドック・ワトソンの「ドックズ・ギター」やら
ビル・モンローの「ケンタッキーの青い月」なんか歌って楽しかった

それにしても
寒い 

でも
お湯割りうまかったなぁ

「列車に乗った男」(パトリス・ルコント監督)

をまた見たくなって レンタルショップで借りてきた
今回は吹き替え版でもみた
小中学校時代はTVのロードショーでフレンチノワールをよく見てたので
なんだか そんな頃のことを思い出した

内容は
ルコントの永遠のテーマだと言える
叶えられることのない「男の夢」である

re


一人は小さな町でひっそり暮らす 元大学教授(専門は詩と文学)の老人と
町に銀行強盗をしに来た影のある男

お互い 自分には出来なかった人生に惹かれながら 何日かを過ごす

ある日 文学を教えてもらっている少年が
老人の留守の時にやって来た時
老人の代わりに 男が授業をする
その日の課題はバルザックの「純愛―ウジェニー・グランデ」

このシーンは何度見てもいいシーン

他にも好きなシーンがいっぱいだ

青春以前に見てたような気がする あの風景

lah
ジェフ・ブリッジスは
アメリカの田舎のにいちゃんを演じると
右に出る者はいない

私も田舎モンだから グッとくるのかなぁ・・・

無冠の帝王がついにアカデミー賞をとったそうですな! 【“青春以前に見てたような気がする あの風景”の続きを読む】

映画「レスラー」行ってきました 

あんまり大きな声ではいいませんが
名作です
【“映画「レスラー」行ってきました ”の続きを読む】
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。