コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トニー・ジョー・ホワイト大阪公演(4月17日)

仕事を4時半で切り上げ
6時半過ぎに大阪着、友人のKさんとスポーツTハシ前で
2,3年ぶりに再会

開演まで、少し時間があるので
Kさんの知り合いのロックバー“その2”へ
Kさんはビール、私はいもちゅうで乾杯
ヴァン・モリソンのDVDが流れる中、近況報告等・・・

「Takin' the midnight train」やらんかな・・・
なんて話ながら店を出てクアトロへ

エレベターで名古屋のシンガー仲間、Y沢君にばったり会う
会場でも知った顔に何人か出会う
先輩のぼとるねっくえがしらさんと10年ぶり位かな・・?
うれしい再会

ステージ真ん中にアンプとエフェクター
椅子がひとつ
シンプルなドラムセット

ベースレスというのは聞いていたし
YOUTUBEでも2人のライブは見れてたので
へんな心配はしてなかった。

会場の客電が消え、登場

う~、
(しぶい・・・恥ずかしながら、もうミーハ~状態
ここからは冷静ではいられなかったのでレポートにならない)


何曲か終ったあと、客席に向かって
「なにかリクエストは?」
の一言

わたしは思わず
「takin' the midnight train!」と叫んでおりました
その後、何人かが「Boon Boon」とか叫んでたのですが
わしのほうを見て
「じゃあ、この曲を・・・」てな感じで
こう歌いだした
takin' the midnight train・・・・
http://www.youtube.com/watch?v=QH8hsxnljpI


(ほかの曲、ききたかったヒトには申し訳ない・・・)



あ~、もう最高でした。アンコール含め1時間半弱くらいでしょうか?短いとの不平っぽい声も聞こえましたが、
私には、こ~いひと時でした。

ベースがいない分、ギターも満喫できたし。
ホルダーに付けられたハープは
やはり反対向き
というのも確認できた


大満足でした。

tjw
amp
cd

スポンサーサイト

結局、買ったDVD「断絶」(コレクターズエディション)

若い頃、見たかった幻の映画
迷ったあげく、結局購入しました。

結果として、買って良かった
見てよかった
もちろん、若いとき見るのと
今、見るのとでは
違うんだろうけど・・・

主役3人が、俳優として
全くの素人
淡々として、盛り上がりのないストーリーには
結果的に大正解!!

脇を固める
名優ウォーレン・オーツ、ハリー・ディーン・スタントン
(ペキンパー作品常連役者)
が、いい味だしてます


断絶


いうワケで

ボクの
名作映画5本
ラインナップ変わりました

「断絶」(モンテ・ヘルマン)
「ラスト・ショー」(ピーター・ボグノダビッチ)
「男の旅立ち」(ディック・リチャーズ)
「太陽の帝国」(スピルバーグ)
「東京物語」(小津安二郎)

(ラストショーはLDプレイヤーもって無いのにLDをもってます。宝の持ち腐れどころか・・・・ただのゴミ?
あとペキンパーの「ビリー・ザ・キッド」「砂漠の流れ者」カサベテスの「壊れゆく女」もLDがあります。当時は“永久保存版”なんて意気込みで買ったのですが・・・トホホ)


(追記)
公開時のポスターのキャッチコピーの一文に
「まじわらぬ線」(この映画の原題はTWO-LANE BLACKTOPつまり二車線道路)
ってのがある。

ボクは、リチャード・バックのエッセイにインスパイアされてかいた「2本のレール」ってのがあるのだが・・・

リフォーム完了?

現在ツガイが3組
そろそろリフォームが完了かな?

夫婦で
せっせとリフォームして、子育て
カラスが来たら
仲間と協力しあって
追っ払い
元気に飛び立っていくまで
数々のドラマが展開されます

今年も、たくさんの元気をくれるのでしょうな・・・
t3


t2

t1

アートって?

今日は、休日。
息子が中学入学したんで
妻、娘(4歳)と3人で
神宮さんに、ご報告

いなかに引っ込んで、十数年・・・
美しい景色をみるたび思うこと
「アートは自然の代用品?」か・・・

①もみじの新緑
②どんぐりのすもうとりと葉っぱの土俵(娘作)
③色とりどりな春の山

田舎では、気のきいた美術展なんてやってこない。
文化レベルが低いのか・・・
関心がないのか・・・
必要がないからか・・・

いろんな理由があるでしょうが・・・

なんでもない景色を見て
感動出来して
生きてる人が多いのなら
いいのかな
とも思う


momiji

don

yama

花見

花は桜、人は武士

休日は花見に行ってきました

さぶ~

やせがまん

も武士道・・・
20070406221558.jpg

恋・コーヒー

大阪でマーサというカフェをやっている友人や
アズミさんから聞いていた

ボクの「恋・コーヒー」を歌ってくれてる

安宅こうじさんに
音源を送ってもらいました

昨日、届いてさっそく聞きました
アズミさんのヴァージョンをもとに
ちょっとウタメロも変えてやってました
なかなか、良い感じ
スライドがチョット、ケリー・ジョー・フェルプスっぽい・・うまい!
(そういえば、アズミさんとボクでケリー・ジョーの拾得公演の前座しましたなあ~忘れられない夜でした)

(3曲自作の曲も入ってましたが、
これまた良い感じ)

アズミ―ボク―こうじさんと
似たような音楽が好きなんですが
半世代の違いが音にも
見事に現われてます
3人でライブやったら
オモシロイな
なんて、かってに思ってます

機会があれば、安宅さんのヴァージョンも聞きに行ってみてください(ギターやペダルスチールはハンバート・ハンバートのサポートで聞けます)

そのうち、ウチの店にも来てくれるでしょう


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。