コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九五式戦闘機二型完成!!

2個前

完成しました!

大きいほうはファインモールド製(1/48)
で飛行第2大隊1中隊 中隊長 加藤健夫大尉機(昭和13年3月)

小さい方はICM社製(1/72)
同じく加藤健夫大尉機の車輪のスパッツなし


(製作記つづき)
ファインモールド

48上翼取り付け前

48jo


ICM
72上翼取り付け



[上翼のとりつけ]

いよいよ上翼の取り付けである。ファインモールドは「ええ~」ってくらい楽勝に位置が決まりあっけなく取り付けができる。

95戦の翼間支柱は翼に付く部分がブーツカットのズボンのようになっているので精度の高いファインモールドは問題は全く無いが、ICMのような精度の低いキットとなると、かえって位置決めがたいへんである。また、ダボとダボ穴の間隔が違って大変でした。(単純な棒状の支柱のほうがナンボ楽か・・・)


[張り線]

ICMは、ヒートン埋め込みでテグスを銀塗装

ファインモールドは張り線のくる部分を0.3mmの穴を開けてそこに真鍮線を差込ました。こちらは黒で塗装

[塗装]
単調な塗装なので、逆に苦労しました
筆塗りなので・・・
なんども塗り重ねてへったった感じをだしたつもりです

ICMはキットのデカールはファインモールドの考証と違うので
両方ともファインモールドの考証に合わせました。

ファインモールドのほうのオレンジの帯、スパッツのライン、カマークもデカールは使わずフリーハンドの筆塗りです


 72手乗り

72後

72前

[ICM]
48mae

48ばck

48アップ

[ファインモールド]
2こ


[反省点]2個同時にやったらファインモールド見ながら、ICMをディテールアップ出来る・・・と、始めたものの途中から、ICMの組み難さがやになってきて・・・・(というかファインモールドが楽すぎて・・・)

とっととICMを先にやっつけてしまおうと
焦ってしまって・・・途中から同時製作でなくなってしまったことか・・・ですかナ

[後日談] (19日23時20分)
実は今朝、完成品を見てるとどうも真鍮線のタルミ(ファインモールドのほう)が気になって・・・仕事中の気になって・・・

仕事が終って、ご飯食べて
気になる2本をはずしてやり直し

しかし、まだ気になるので
真鍮線取っ払って

かなりムリしましたが
ヒートン作って埋め込んで
テグスで張りなおしました
ただ今完了!!

やっぱり張り線はピンとしてなきゃネ!!
さあ、飲みますぜ今日は
眺めながらね
shuusei

スポンサーサイト

四日市メリーズVS伊勢ムービースターズ 2007年10月9日

毎年恒例の野球大会でした

四日市の絵本やさん「メリーゴーランド」の増田さんと
絵本作家のあべ弘士さん率いる“四日市メリーズ”

伊勢の映画館「新富座」の水野さんと
映画監督の伊勢真一さん率いる
我らが“伊勢ムービースターズ”

去年は参加出来ませんでしたが、毎年
かれこれ7年ほど参加させてもらってます

音楽ばっかで
野球なんて・・・
という人生でしたが
やってみると
意外とね・・・

毎年、試合後に来年は調整してから試合に臨もう
と、思うものの毎度ながら
何もせずに、試合当日

仕事に差し支える怪我でもしたら
たいへんなので

毎回
手抜きで・・・

なんて思っていても・・・
ムリです

ベンチで水野さんと話してたけど
男ってのは、こんな時は「闘争本能」が出てしまって
抑えられんようです

毎回、全力疾走してしまい
体はバキバキ

げーむ

ttt

私はライト、ははは・・・
走るあべさん

走るあべさん






【“四日市メリーズVS伊勢ムービースターズ 2007年10月9日”の続きを読む】

「それでいいんじゃないかと」

年がら年中
コーヒーいれる毎日

朝、店に来てまずは、自分のための一杯
いつも微妙に味が違う

味にばらつきがあるのか・・・
その日の体調のせいなのか・・・

そんなことは気にせず
行きましょう

同じことやってるだけであるが
毎日違うことを感じれる


日々ってのは


なかなか
それでいいんじゃないかと・・・

安宅君のCDのタイトルですね・・・

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。