コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれかいらんかい?

bo

好きな本が 安い値段で投売りされてると
つい買ってしまう

「誰かに あげりゃいいやん・・・」とカミサンと話しながら買ってしまった

ハードカバー105円×2でした

「セントメリーのリボン」(稲見一良)・・・この本は実は四日市の絵本屋さんメリーゴーランドの増田さんが教えてくれた。それ以来ファンになってしまい、稲見さんの本は全部もってる。ブラッドベリ的なファンタジーありハードボイルドあり冒険ものありで たまらんのだ!おまけに泣ける・・・

「夜になると鮭は・・・・」(レイモンド・カーバー)・・・カーバーはすきで詩集一冊は買ってないけど、他は全部ある。「犬を捨てる」という短編がとても印象にのこっていて、最近もう一回この短編を読もうと思っていたところでした。これにも収録されてる。ブコウスキーのことを書いた詩があった。この本を読んだ頃はブコウスキーなんてしらなかったんでびっくり!


古物商の許可もらって 古本カフェってのもいいな~
120円で売ろうか・・・



スポンサーサイト

コメント

古本カフェ!
最高に魅力的です。私、そんなお店を待ち望んでいました。わー。嬉しくなりました。

  • 2008/05/19(月) 18:59:27 |
  • URL |
  • ちか #-
  • [ 編集]

>ちかさん
そうですか!かなり本気になってきました。いつの日にか実現したいなぁ・・・これからは迷わず買ってこようと思います!

古物商免許が取れるまでは
コーヒー2杯飲んだら 一冊ということで・・・

  • 2008/05/19(月) 20:01:28 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。