コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂小金治・桂文我 東西落語会 4月15日松阪コミュニティ文化センター

kk

うちの母ときたら ちょっとどころか クソがつく
真面目な人でして・・・
くだらない 下品なお笑い番組を 
それはそれは しろ~い目で見てたのを 今でもよく憶えています

そんな母は 落語は好きで
今でもラジオで落語を よく聞いているようなんで

たまには親孝行をかねて ちょっくら行ってきました

(なんてホントはねぇ・・・ かなり気合入れていったんです
雑誌「エンタクシィ」に「落語の血脈」という連載があるんですが
前号で さんが取り上げられていて
その記事を読んだ後に
この会があるのを知って

「これは見逃したら後悔する」と思いまして・・・)


演目)

開口一番・・・桂まん我 (なにがくるか?・・・・「ちりとてちん」でいした 去年は文化庁から賞もらったり、NHKの賞は惜しかったけど・・・今年は独演会もあるそうな。東京では売れっ子の柳家喬太郎がゲストらしい・・・これからが楽しみです)

寝床・・・桂文我 (浄瑠璃についてさらっとマクラの部分で語ったり うなったり・・・さすが!師匠!)

お楽しみ・・・桂小金治(この日の目当て!前日の大阪では「大工調べ」だったそうな・・・こっちは「禁酒番屋」! やった!サゲのところで一瞬?コンマ何秒がつまったかな・・・でも見事でした 

映画、TV界に行かずに 落語1本で行ってたら まちがいなく「名人」と崇められていたでしょう
でも そんなこと言いッコなし この高座を聞けたのは 本当にうれしかった )

芸談あれこれ・・・文我&小金治(この部分は講演会一回分を凝縮したような内容でした。ほろっとさ せるトコロもあり、温かい対談でした。あと「大工調べ」の啖呵の部分も聞かせてくれて、得した気分でした)

~仲入り~

住吉駕籠・・・桂文我(文句なしの爆笑でした!)

いや~ よかった よかった

母と 行けたってのも よかったな



 
スポンサーサイト

コメント

ファン宣言!

読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。

  • 2009/04/22(水) 13:03:14 |
  • URL |
  • なお #-
  • [ 編集]

そうですか・・・どうもです

  • 2009/04/22(水) 20:41:14 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

松坂は単身赴任で一年程暮らしてました コミュニティーホールもよく行きました 東西落語が聞けるのがいいですね
東京の粋なしゃべり口がなんともいえません 小金治さんは昔むかしマルサン
提供の海と空と陸というプラモデルの
番組の司会をされてました 
大工調べの大家さんとの掛け合いは
東京落語ならではの口調にホレボレします 文我さんもじっくりと聞かせて
もらったことでしょう よい一日を
お母様と過ごされた事でしょう。

  • 2009/04/27(月) 21:51:24 |
  • URL |
  • あきみず #Kl6rfU7I
  • [ 編集]

>あきみずさん
そうなんですか?松阪に!
それにマルサン提供のそんな番組も知りませんでした。すごい話ですね。

例の啖呵はホントにほれぼれしますねぇ・・・

ほんとにヨイ休日を母と過ごせました。

文我さんは7月には同じ場所で「地獄八景」の会をやるそうです。これまた行きたい!

  • 2009/04/27(月) 23:11:12 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。