コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立川談志独演会 5月25日名古屋アートピアホール

f
行ってきました
体調の悪さは覚悟の上 談志という人間を
ちょっと見れたらいいと・・・

行く前から緊張の嵐でございます

後の席のカップルの男は いわゆる「通」ってヤツですか
女になんだかんだ あいつはイイの悪いのって・・・
評論家きどりでございます

うっとおしいなぁ・・・と




前座がおわって・・・




ジョークをたっぷりはさんで はじまったのは
知らない話 帰宅後、志ん生作と話してました
帰宅後、話の内容から調べて見ると「夕立勘五郎」という話でした 
聞き取りにくかったけど貴重な体験

そのまま ひっこまずに
ジョークと落語論 病気のはなしから医者の話

そして始まったのが
「金玉医者」
これをやってる時は 声もはっきり
調子がみるみる上がっていきました
今日はコレにかけてるなと・・・(生意気にも思っちゃいました)
ああ・・・来てよかった

後の男は
「談志ももう終った」なんて
捨て台詞・・・途中で退出していきました

私は胸はって「来てよかった~」と思ってたので
腹も立ちませんでした







終演後 はやく帰らねばと
急いで出てくると 物販に人だかり
来た時にはなかった 千社札と木札が・・・
もうほとんどない・・・

ミーハー丸出し 字も読まずに木札一枚つかみ
なんとか買えました

「幸福の基準をきめよ 立川談志」


私の基準で この夜は幸福でした

感動はじわじわくるもんですな
いい木札が買えました

我が家の家訓といたします

スポンサーサイト

コメント

談誌さんの生の落語が聞けたなんて
素晴らしかったと思います
人情噺は本当に引き込まれます
ラジオで聞きましたが ねずみ穴 が
一番印象が強かったです。

  • 2009/06/25(木) 20:49:08 |
  • URL |
  • あきみず #Kl6rfU7I
  • [ 編集]

>あきみずさん
いい経験でしたヨ

談志師匠の「ねずみ穴」は
ぞくっとする迫力がありますよね・・・同じ人情噺でも一味違いますよね

  • 2009/06/26(金) 15:33:57 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。