コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォッカーDⅦ (1/48 ハセガワ・モノグラム)

d71一次大戦機で洗練度NO.1ですね。カッコイイー。


d72キャメルのパイロットより、かなり男前が乗ってます
d73モノホンのプロシアンブルーってのはどんな青なんでっしゃろ?


 


これも愛知県から来てくださったNさんにもらったものです。デカールはOKでした。が、コクピットと上翼間の支柱のパーツが変形してました・・・なんとか誤魔化しました。考証は古いというか、いろんな形(近年、これまたウクライナ産で出てます)のD7なんて出始めたのは最近のことですからねえ・・


これまで複葉機は1/72ばかり作ってきましたが、この2機を作って1/48にも手を出すようになってしました。最近、友人が大阪に行った際、エデュアルド(チェコのメーカー)の廉価版キット(1/48)を買ってきてもらいました。ストックが増える一方です

スポンサーサイト

コメント

本日は1番の写真を「待ち受け画面」にちょうだいするぜ!

  • 2006/12/29(金) 12:10:33 |
  • URL |
  • おくだ #TsvZiROA
  • [ 編集]

こんな飛行機を見ると思い浮かぶのは「紅の豚」と「ライト兄弟」です。飛行機は今でも乗るのが怖いです。

  • 2006/12/29(金) 12:21:32 |
  • URL |
  • サクヤ姫 #UzUN//t6
  • [ 編集]

「紅の豚」は好きですね・・・ぼくは、まあヒコーキ全般好きですから・・・セントレアが出来て以来、我が家上空の空は旅客機が随分低い高度で飛ぶようになりました。旅客機なんて・・・と思ってましたが、ぼんやりながめたりしますね。夕暮れ時なんか機体のお腹がキラキラしててねえ・・・

  • 2006/12/29(金) 23:49:22 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。