コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなすべりひゆ

「たのしみは 朝おきいでて 昨日まで
      無かりし花の 咲ける見るとき」   




ここ2年くらいかな
日常の当たり前のありがたさを忘れそうになると
開くのが 橘曙覧(たちばなのあけみ)の歌集

昨日 この歌を心に留めて犬の散歩に出かけたら
きれいな ちっちゃい赤い花に遭遇しました

花の名前はさっぱりなんで
名前は分からない・・・

今日になって
写真に収めようと出かけたが
もう その花には出会えませんでした

どうもその花があったはずの場所には
先の丸い葉っぱと 花の大きさにしては太すぎる茎がありました
そして
上のほうを見たら プランターに昨日みた花が咲いてました
あそこから 種が落ちて石垣の隙間に根を張ったのですね

あとから知ったのですが 「はなすべりひゆ」 という花のようでした

でもプランターでみるより
石垣で出会った 昨日の花のほうがキレイだった気がしますね・・・

写真におさめようと カメラ片手に家を出たぼくですが
よほど腕が無い限り そんなことは無駄なことなんじゃないかと思いました
携帯電話はカメラ機能が付いていて便利なようですが
今回ばかりは 僕は携帯電話を持ってないことが 
逆にツイてるのかな・・・と思いました

手元にある出来の悪い写真より
記憶の中にキレイな姿でいてくれるほうがいいのかも・・・
と思いました

どうでしょうか?

ちなみにこの花の
花言葉は「いつも元気」というのに
花は一日しかもたないそうです

だから昨日いちにちだけ 咲いてたのですね

なんだか
これまた愛おしいじゃないですか?

「たのしみは 朝おきいでて 昨日まで
      無かりし花の 咲ける見るとき」  

あしたも
何処かで 昨日までは咲いていない花が咲くのでしょうね・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。