コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tokuzoでライブ

2/28(水)7:00 名古屋・今池¥2,500 ■ボントンルレ[松井宏(vo.harp)横山一明(vo.g)倉本巳典(vo.b)湊雅史(ds)] ■ゲスト:トノムラシンジ 四日市が生んだ、世界に誇る名ブルースハープ奏者松井宏率いるボントンルレのライブにゲスト出演します。4,50分は私のステージもあります。(当然、松井氏とのセッションも!) 花粉症に負けずがんばります。 ところで、今池に模型屋ないかな?
ボントンルレのゲストでライブ、
名古屋のtokuzoにいっとりました。

BGM用にエンケンの「夢よ叫べ」とガイ・クラークのBESTの2本をポケットに出発。

御在所ドライブインで松井氏と合流。4時すぎに到着

リハ:
ボントンは4日連続ライブの最終日、ベテランの余裕?
遊びながら、Little Walterのoff the wallやJimmy ReedのHonest I doが飛び出す。うっ!えぐい~10代後半に松井さんを見てぶっとんだ頃を思い出す。こんな曲もまたライブで見たいな・・・なんてネ。

入りが遅れたため、あっしのリハは松井氏との確認とボントンとwater is wideを合わせたら、殆ど残り時間なし・・・

リハ終了後、ボントンのメンバーは焼き鳥屋へ、あっしは恒例の古本屋、模型屋探しでも・・・でもあまり時間なし、寒し・・・曲順でも決めようとすぐtokuzoへ舞い戻り、焼酎お湯割り1杯。

本番:

1部 前半はソロ、後半2曲で松井氏登場! ラストはボントンの倉本さんが歌ってくれてるwater is wideをボントンと共演。 bassソロの導入部をボントン版のままでいきたかったので、あっしのキーより一音さがってD。いかがだったのでしょう?でも結果的に後半部はくらもっさんも歌ってMIXヴァージョンとなりこの夜のスペシャルな曲に・・・

2部 ボントンがたっぷり。CDでは、セッション色がかなり全面的にでた印象だったけど、もうバンドとしての活動も長いし、ツアー4日目という事もあってか・・・すごくかっこよいバンドサウンド!日本人離れしたサウンド、歌が始まるで目を閉じてきいてると・・・なんちゅうかっちょええバンドや! とはいっても、歌が始まると唯一無比のボントンワールド。

アンコール:

予定にはなかった展開にパニック!とんだブルースセッションに・・・

終了後:

懐かしい顔にも何人か合う。10何年かぶりに聞いてくれた人もいた。いかがでしたかな?

打ち上げ後半から、松井氏といろいろ語る。あっしは車なんで、ノンアルコール、氏はがんがん飲んでる。

一般的には松井氏はふざけたことばかりいってるという印象を持ってるひとがおおいのではないのだろうか?

実は、松井氏とボクは真面目な話を結構するのだ。 イメージと違うって? 君たちの知らない世界ってのもあるのよ・・・

2時近くなったので、急遽松井邸に泊めてもらうことに

車でも、語る語る(お互い)松井氏はゲーテの言葉なんかも引用してる・・・

松井邸に到着

3時は過ぎてたのかな~やっとビール。うま~ しばらく、また語る。
花粉症のせいか、鼻が・・・ 寝る。

翌朝:

じじいに成りつつあるせいか、もう9時半には目が覚める。
実家に帰ってたという、奥さんと息子が帰宅。
あっしがお出迎え。
松井氏はまだねてる。

松井氏、起こされて登場。 子供がまとわりついてる。
きのうとは、うって変わって

おだやかな空気
コーヒーとシジミ汁をいただいて。昼過ぎに松井邸を出発。

昼:

四日市の絵本屋さんメリーゴーランドに顔をだす。
JUNちゃんを呼び出し、ぺんぎんさんも登場して、とどめは近くのパン屋で働いていた三浦くんも現われ、コーヒー2杯分おしゃべり。
三浦君はその夜の夜行バスで東京へいくらしい。
三浦君が働いてたパン屋で、おみやげにフランスぱんを買って帰る事にする。駐車場を出ようとしたら、ふもさんにばったり。あいさつして出発


帰りはひとりだったので、ゆっくり、
いろんな事考えながらのドライブでした。

ひさしぶりに見たボクのライブは、京都・大阪時代に知り合った彼らにはどうだったんやろ?

松井さんと語り合っている時に自分できがついたことがあった。

23、4歳位までボクの扱ってきた大きなテーマは「ここではないどこかへ」というものだったのだと・・・

だからボクは 東京まで行ってしまったら曲が書けなくなってしまった。

でもなんとかCDを完成させ、バンドも続けたりしてた。

でもなんだか、うまく行かず・・一人で歌いだした。
ひとりでもしっくりこなかった
いろんな事と、実家の事情で田舎「ここ」へ帰ることに・・・


「ここ」でなにを、どう・・・が今のテーマなのかな?

なんて?いや~やっぱわからんね・・・


あまり深くは考えないようにしよう・・・

音楽好きやから、ずっと続けては来た。
みんなそれぞれのスタンスでがんばっとるようで、みんなたのもしい。

やめられんな、たぶん。


(追記:行きの車できいてたエンケンのテープにはいってる大好きな曲「嘘の数だけ命を燃やせ」にボントンのドラマー湊さんが参加してることを先ほど知りました。奇遇)
riha
mten
スポンサーサイト

コメント

外村さんのライブに店長さんがゲストで出演するんですね。店長さんって只者じゃないですね。今池・・・・・・・今から20年くらい前に近くに住んでいました。雑多な街でしたが、好きです。かなり変貌したように聞いています。千種区の旧サッポロビール名古屋工場の裏で新婚時代すごしていました。明日ですね、頑張ってください。そうそう、3月29日に伊瀬に行きますよ。宿泊は「山田館」を予約しました。

  • 2007/02/27(火) 18:46:44 |
  • URL |
  • パピコ #UzUN//t6
  • [ 編集]

松井さん、タンチン、未だに現役で活躍中って云うのは嬉しい限りですな!勿論トニーも私も(私は半引退状態でしたが。。苦笑)聴いてみたいものですな。DOWNHOME SPECIAL
で。。

  • 2007/02/27(火) 19:09:58 |
  • URL |
  • kikuta #-
  • [ 編集]

>パピコさん ええーっと、あのう、その店長さんがトノムラさん。はい私です。

伊勢くるんですか?時間があればよってください。

>kikutaさん 生涯現役で、おたがい行きましょう!

  • 2007/02/27(火) 21:45:14 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

えっ!そうだったんですか(驚)
ごめんなさい(_ _;ブルースバンドですよね。昨年、狭山ハイドパークで憂歌団の木村さんの生を聞いてからまたブルース好きに火がつきました。
もちろん店長さんの所とおくださんちはコースに入っています。
そういえばこの前ピッコさんと電話していて店長さんのことを「トノさん」ってピッコさんはいってました。

  • 2007/02/27(火) 22:12:30 |
  • URL |
  • パピコ #UzUN//t6
  • [ 編集]

そうなんです。宜しくお願いします。

  • 2007/02/28(水) 08:29:15 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

(この場をお借りして)
パピコさん、木曜日は僕トコ「定休日」です。
お迎えに行きますので、それからトノさんとこはじめ、伊勢の名所をご案内します。
ピッコさんにメールアドレス訊いといてください。

  • 2007/03/01(木) 17:58:51 |
  • URL |
  • おくだ #TsvZiROA
  • [ 編集]

おくださん、ありがとうございます。
皆さん親切でとても嬉しいです。

店長さん、私的に使わせてもらってごめんなさい。

  • 2007/03/01(木) 20:04:22 |
  • URL |
  • パピコ #UzUN//t6
  • [ 編集]

店長さんの歌「恋・コーヒー」の曲がパソコンに送られてきました。やさしい歌ですね。店長さんの人柄がでているんでしょうね。まだまだお若い店長さん、「じじぃ」などといったらいけません。ピッコさんや私はどうなるのでしょう「じじぃ”」「ばばあ”」ですよ(笑)

  • 2007/03/03(土) 13:57:59 |
  • URL |
  • パピコ #UzUN//t6
  • [ 編集]

>パピコさん そうですね。しぶい「じじい」にあこがれとるので、つい・・・。
音源きいていただいたようで・・・、ピッコさん、ありがとうございます。

  • 2007/03/03(土) 21:01:00 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。