コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーティス ジェニー(初期型) その5

je1
やっと完成!
どう?je3


je2
ええね~複葉機は・・・
なんで、こんなしんどいことを好き好んで・・・
毎度のことながら、しんどかった・・・
むき出しになってる張線が多すぎです

一次大戦から大戦間期のヒコーキで考えると
やっぱり、
フランス機とドイツ機は洗練されてますな・・・

je4

さて、ぼーっと眺めながら
酒飲むぞ!
デカールが難ありで、デカールが全部貼れなかったのが、くやまれるけど
まあいいか・・・・

(追記)いつもより、でかい目の写真はりつけてます。あら捜しせねよう・・・
スポンサーサイト

コメント

すみません・・・・・・・デカールって何ですか?カーティス ジェニーってきっとスゴイ複葉機のことなんでしょうね。着せ替え人形「ジェニーちゃん」ならわかるんですが・・・・・・

  • 2007/03/16(金) 19:14:41 |
  • URL |
  • パピコ #UzUN//t6
  • [ 編集]

いいえ、たいしたヒコーキじゃござんせん。練習用で有名でして・・・戦争でいらなくなったら、曲芸飛行に重宝されてたようです。
ってなわけで、
ロバート・レッドフォードの
「華麗なるヒコーキ野郎」の前半、曲芸飛行で乗ってるヒコーキですな。

あと、デカールってのは模型に貼り付けるシールみたいなもんです。台紙にはりついてるのを、水につけて・・・台紙からはがれたのをモケイに貼るのです。

  • 2007/03/16(金) 23:15:08 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

模型

製作過程から完成までの模型と言えば『戦車』しかみた事のない私にはこの複翼機はとても新鮮で驚きでした。
貼線の処理どうなってるんだろう・・・
一生懸命見ましたが、線の処理がとてもきれいで端っこを見つけられませんでした。

  • 2007/04/03(火) 16:27:06 |
  • URL |
  • にゃーにゃ #Fm2vrDZE
  • [ 編集]

>桑原さま 
ええと・・・ご教授できるほどのモノではございません。
以前にHP上でモランソルニエ、拝見させてもらいました。素晴らしい作例で、製作過程もきっちりマメにされていて参考になりました。

このキットですが・・・
あわせ具合はまずまずでした。が、
どこかに書きましたが、デカールがクセモノでした。見た目はきれいなですが・・・文字がバラバラになったり、軟化剤が効かなかったり・・・
キットとしての出来はイイかんじでした。

>にゃーにゃさん
書き込みありがとうございます。
張線の処理についてですが、見えるところは出来るだけきれいにしてますが・・・見えないトコは適当にごまかしてます。(機体裏面とか・・・)

  • 2007/04/03(火) 18:01:19 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

だめと言っても、マケットやICMのキットで経験した、粉々になるようなものではありません。ちょいと注意深くやれば、大丈夫かと・・・

  • 2007/04/04(水) 19:14:38 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。