コーヒー一杯飲むあいだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直なところ、はかどってません・・・

正直なところ、はかどってません・・・
BMに登録したプレッシャーか、はたまたWindstock Datafileによる
死霊のいけにえ(資料のいけにえ)か・・・

まずは、尾そりがあまりにしょぼい・・・・
作りますか・・・
もと

もとの状態
お

自作しました

お次はカラーリングです。箱絵から察するところ、お決まりのカーキグリーンでしょ・・・しかし、キットのインスト見ると、ダーク・ブラウン・・・ネットで拾った作例はほとんどグリーン、実機の写真もグリーンである。どないしましょ?
入手したWS.Datafileにはレッドブラウンの指定の機体が・・・・
カーキグリーンの英国機ばかり今までに作ったので今回は
ブラウンでいきやしょー!

と決心したものの・・・どんな、ぶらうん!じゃい?
って・・・・
手が止まる

しかし、複葉機イラスト名鑑(山海堂)をよく見れば
ドルフィンやDH2のイラストなんかが茶色やないですか・・・

どうもイギリスの一次大戦機はグリーンって先入観がつよすぎたのか・・・

この本では、単発機はほとんど茶色(かすかに緑っぽいが・・・)
双発大型の機体はあきらかなグリーン
機体の大きさによる見え方の違いから微妙に色を変えてるだけで
実は同じ色なのか?

と、新たな疑問も噴出・・・

しかし、もうこれでは進まない・・・
WSのレッドブラウン説で行くことに

イラストの茶色と
タミヤ、アクリルのレッドブラウンか近い色なので
それを根拠に採用!

本

尾そりも、仮装着↓

装着

スポンサーサイト

コメント

自分の納得する色調を調合するのは
一つの楽しみでもあるでしょう 思った
感じに仕上がった時の喜びはひとしおです この塗装は筆塗りですか

  • 2007/07/22(日) 22:47:55 |
  • URL |
  • あきみず #-
  • [ 編集]

>あきみずさん
そうですね。色調で悩んでも、うまくいったときは充実感も大きいですね。
私は筆塗り派(というより、ただのエアブラシは持ってない派です・・・)です。
たまに缶スプレーは使いますが。

  • 2007/07/23(月) 09:14:05 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

  はじめましてアオイと申します。愛知県の出戻りモデラーです。複葉機が好きなので店長さんの製作を楽しみに拝見しています。写真の色合いといい、とてもなごみますね。私もテクジュぺリが好きで、手元の旧50フランとP-38を絡めて何か出来ないかなと思案中です。

>アオイさん はいじめまして書き込みありがとうございます!これからも、宜しくお願いします。がんばって記事あげるので、たまに覗いてください!
サンテックス好きですか?旧50フランに写ってるブレゲ14は、なかなかいいキットがAZモデルというメーカーから最近でましたヨ。

  • 2007/07/24(火) 21:36:55 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

>死霊のいけにえ(資料のいけにえ)か・・・これ好きです。
しかし、器用ですね。無ければ創る、店長さんの前向きさが伝わります。

  • 2007/07/25(水) 19:59:46 |
  • URL |
  • パピコ #UzUN//t6
  • [ 編集]

>パピコさん
死霊のいけにえが?それとも資料のいけにえが?

前向きでないと、こういうふる~いキットを作る気にならないというか、作る気がしない方のほうが多いようです。
しかし、このメーカーのキットに手をかけて仕上げることを喜びとしている人たちなんかもいて・・・人生いろいろです。

  • 2007/07/25(水) 22:40:52 |
  • URL |
  • 店長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。